まずチェック

クリスマスボウル優勝

12月24日に行われた第49回全国高等学校アメリカンフットボール選手権=通称クリスマスボウルにて佼成学園男子校アメリカンフットボール部(佼成学園ロータス)が優勝いたしました。
誠におめでとうございます。

佼成学園アメフト部にとっては3連覇をかけた戦いでした。対戦する立命館宇治高等学校にとっても悲願の初優勝をかけた力と力のぶつかり合いが13時にキックオフされました。
第1Q、第2Qと前半戦が終わった時点で24-14と立命館宇治がリードする展開
後半戦第3Qが終了すると33-14の19点差とさらにリードを広げられ、佼成学園にとってかなり劣勢の展開でした。
しかし第4Qでミラクルが起きました!立命館宇治のファンブルからの攻撃で、残り3分44秒で同点に追いつくと、
さらに相手QBがこぼしたボールを拾って残り3分25秒についに逆転のTD!
その後は、立命館宇治の猛攻を佼成学園デイフェン陣がしっかりと守り切って、試合終了を告げるホイッスルがフィールドに響き渡りました。

こうして最後まで諦めない熱いハートとプレーで見事に優勝!3連覇を達成しました。

この試合のダイジェスト映像をこちらからご覧いただけます^^