各教会のニュース

さぁ!開祖さまに会いに行こう!(春日部教会発)

春日部教会壮年部では、教会版伝道宣言“社会貢献できるワクワクおやじ”を掲げて平成28年から実施している「春日部教会 壮年の日」を、今年は6月24日(日)に開催いたします。

今回は、開祖さまの随行記者を約20年間に亘り務められ、世界宗教者平和会議や国連軍縮特別総会へも随行された佼成出版社相談役 岡部 守恭様より「開祖さまに会いに行こう」をテーマに、「人を救い 世を建て直す」との信念でワクワクされて社会貢献をされた開祖さまの生き方・考え方を御講演いただき、「いま・ここで・自分が」の自立した信仰につなげたいと思っています。

実行委員会では、実行委員長さんの明るく・楽しく・一人ひとりの意見を大切にする温かな進行で活発な議論が交わされ、ワクワクするアイディアの中から「こんな時、開祖さまならどうされるだろう?」という例題と、「何歳になってもさぁこれからだ」をアピールする「穴埋め川柳・俳句」の作品を募集することになりました。

さらには、講師である岡部氏にご作成いただいた「考えてみよう!開祖さまなら、私だったら」の3択クイズの用紙を持って、手取る方がワクワクしながら、開祖さまとの出遭いを求めて壮年さん宅を訪ねて歩いています。

講師と実行委員会と壮年部員がワクワクして、心ひとつになって開催する今年の「春日部教会 壮年の日」。是非、6月24日は春日部教会へお越しください。

合掌

(2018年5月28日記載)