本尊

HOME  >   信仰   >   本尊

honzon.jpg会員が本尊として仰ぎ、礼拝する対象を「久遠実成大恩教主釈迦牟尼世尊(くおんじつじょうだいおんきょうしゅしゃかむにせそん)」(久遠本仏)といいます。

本部大聖堂に安置されている本尊像は、この世に出現し、真理を説いた釈尊の姿と、法華経に説かれている久遠の本仏を一体化し、目に見える形に表したものです。本尊像には庭野日敬開祖が写経した法華三部経(全十巻)が納められています。