社会福祉

HOME  >   活動   >   社会福祉

少子高齢社会の時代を見据え、立正佼成会では1972(昭和47)年から仏教福祉の研究開発に努め、地域の福祉に貢献できる人材を育成してきました。その数は約3000人にも及び、全国各地で高齢者の介護などボランティア活動に励んでいます。1999(平成11)年からは社会福祉活動に不可欠な知識や技術を習得した専門のスタッフを全国各教会に配置。「心の救い」と共に現実的な諸問題に対応する活動を展開しています。

 

社会福祉