普門館の歴史

HOME  >  本部ガイド   >  普門館   >  普門館の歴史

普門館は庭野日敬開祖の「社会の文化向上に寄与する"文化の殿堂"をつくろう」との願いのもと、昭和42(1968)年に工事が着工し、昭和45(1970)年4月に落成しました。

文化の発信という一歩を踏み出した普門館は、「全日本吹奏楽コンクール中学の部、高校の部」「東京都中学校吹奏楽コンクール」「全国高等学校長会議」「看護学生看護研究会」「玉川大学音楽祭」などに使われ、「普門フェスティバル」「普門子どもバレエ」「舞踏フェスティバル」「普門合唱フェスティバル」などの教団行事にも活用してきました。

昭和45(1970)年
普門館建立美空ひばり、森進一などがこけら落とし
日本フィルハーモニー交響楽団特別演奏会
昭和47(1972)年
韓国児童舞踏団リトル・エンジェルズ
全日本吹奏楽コンクール
昭和48(1973)年
福祉事業全国大会、日本看護学会管理分科会
昭和49(1974)年
日本看護学生看護研究会、ネパール民族舞踊団
昭和50(1975)年
第9回世界石油会議東京大会開会式
ウィーン交響楽団日本公演
昭和51(1976)年
チェコスロバキアフィルハーモニー交響楽団日本公演
パリ日本文化祭前夜祭、全国高等学校長会議
昭和52(1977)年
日本・アラブ親善エジプトバレー公演
全国市町村会議
森進一チャリティーショー
ヘルベルト・フォン・カラヤン指揮ベルリンフィルハーモニー管弦楽団日本公演
昭和53(1978)年
世界バレエコンクール
小沢征爾指揮ボストン交響楽団日本公演
アッシジ合唱団
パリオペラ座バレエ
ニューヨークフィルハーモニー交響楽団
グリーブランド交響楽団
ボリショイバレエ団
昭和54(1979)年
ポール・モーリア演奏会
末日聖徒イエス・キリスト教会聖歌隊公演
ヘルベルト・フォン・カラヤン指揮ベルリンフィルハーモニー管弦楽団日本公演
モルモン・タバナクル・クワイヤー演奏会
昭和55(1980)年
レーモン・ルフェーブル・グランド・オーケストラ日本公演
さだまさしチャリティーコンサート
ポール・モーリア演奏会
昭和56(1981)年
第9回「平和のための宗教者研究集会」マザー・テレサ、プラティープ女史参加
さだまさしコンサート
第4回全日本お母さんコーラス全国大会
世界わたぼうし音楽会 小鯨桂コンサート
昭和57(1982)年
難民チャリティ・コンサート
さだまさしコンサート
東京都吹奏楽コンクール
第30回全日本吹奏楽コンクール
昭和58(1983)年
ブルガリア少年少女合唱団演奏会
ユニセフ・チャリティーさだまさしコンサート
ジョージ川口とビックフォア結成30周年チャリティショー
昭和59(1984)年
ハンガリー少年少女合唱団演奏会
松竹歌劇団特別公演
末日聖徒イエス・キリスト教会聖歌隊公演
日米吹奏楽交流演奏会
ヘルベルト・フォン・カラヤン指揮ベルリンフィルハーモニー管弦楽団日本公演
昭和60(1985)年
アフリカ飢餓救援コンサートオーティス・クレイやカシオペア出演
プラハ少年少女合唱団特別公演