急がず、休まず

HOME  >  急がず、休まず  >  大人は怒らない

大人は怒らない

「大人」とは、人から何かを言われても、すぐ怒らない、大声を出さない、「大人しい」というところから出たということです。子供であったら怒ってしまうようなところを、大人は我慢ができるという意味で、「大人」という言葉が生まれたということです。私たちが、そうした言葉にふさわしい日常の生活をしているかを共に反省したいと思います。
私たち大人、また親は、子供を育てていると思いがちですが、子供によって親が育てられているのが、どうも真実のようであります。人間関係で何か問題が起きた時、つい大人は、相手に対して怒ってみせます。そうすると、弱い立場の子供は黙ってしまいます。結局、圧力をかける、抑え込むという形で、問題の解決を早めてきたわけです。これは、私たちが、怒るという解決方法を自分で身につけたというより、おそらく親から教え込まれてきたのではないかと思います。
親は、だいたい怒って問題を解決しようとします。そうした親の姿を見て、私たちも同じように、子供に対して、怒ったり、怒鳴ったりしているのです。しかし、本当の「大人」であれば、子供がどんなことをしでかしても、怒らない、怒鳴らない--それが大事なところだと教えて頂いています。

『佼成新聞』より