お役立ちツール

恵みの雨


 話し手:中部教区(青年担当)三浦 克仁さん

妙法蓮華経(みょうほうれんげきょう)薬草(やくそう)()(ほん)(だい)五より)

この地球(ちきゅう)(じょう)(やま)(かわ)(たに)平野(へいや)にはたくさんの種類(しゅるい)(くさ)()があります。
マツやスギのような(おお)きな()もあれば、タンポポや、それよりもっと(ちい)さい(くさ)もあります。
上空(じょうくう)暗雲(あんうん)(ひろ)がり、(あめ)()()すと、(あめ)は、どの()、どの(くさ)にも、(おな)じように()(そそ)ぎます。
(おお)きな()にはたくさんの(りょう)(あめ)()って、(ちい)さな草花(くさばな)には(すこ)ししか()らないということはありません。
しかし、平等(びょうどう)(あめ)(めぐ)みを()けても、その(あめ)()ける(くさ)()は、それぞれに性質(せいしつ)があり、生長(せいちょう)のしかたも(ひと)(ひと)(ちが)います。
(あめ)()んでから、すぐに(あたら)しい()()し、(はな)()かせるものもあれば、(なが)時間(じかん)をかけてゆっくりと生長(せいちょう)していくものもあります。
自分(じぶん)()った生長(せいちょう)のしかたで、(うつく)しい(はな)()をつけていくのです。
(あめ)()らす(くも)は「お釈迦(しゃか)さま」、(あめ)は、お釈迦(しゃか)さまがお()きになった「(おし)え」です。そして、草木(くさき)は「(わたし)たち」を(あら)わしています。
釈迦(しゃか)さまの(おし)えは、(だれ)にでも平等(びょうどう)(あた)えられています。
釈迦(しゃか)さまから()たら、(わたし)たち人間(にんげん)も、すがた(かたち)(ちが)草木(くさき)一緒(いっしょ)です。
(ふと)った(ひと)、やせた(ひと)()(たか)(ひと)(ひく)(ひと)……体格(たいかく)だけでもこれだけの(ちが)いがあります。
また、活発(かっぱつ)でスポーツが得意(とくい)だったり、おとなしい性格(せいかく)読書(どくしょ)()きだったりと、性格(せいかく)得意(とくい)なものも(ちが)います。
(わたし)たちが、草木(くさき)(おお)きく(ちが)うのは、体格(たいかく)性格(せいかく)能力(のうりょく)を、(ひと)(くら)べて卑屈(ひくつ)になったり、(ぎゃく)自慢(じまん)げになったりしてしまうことです。
(くさ)()自分(じぶん)(おお)きいとか(ちい)さいとか、そんなことは()りもせずに、自分(じぶん)性質(せいしつ)をすくすくと()ばして(そだ)っていきます。
この()は、(ちが)人間(にんげん)(あつ)まって()()っています。
だめな(ひと)一人(ひとり)もいません。みんなこの()にたった一人(ひとり)(とうと)(いのち)です。
自分(じぶん)のよい性質(せいしつ)()ばして(せい)いっぱい()きていくことの大切(たいせつ)さを()いたお(はなし)です。