スピーチドキュメント平和への声

第36回庭野平和賞受賞記念講演
ジョン・ポール・レデラック博士 (30分)

庭野平和財団「第36回 庭野平和賞」を受賞した、ジョン・ポール・レデラック博士の記念講演です。 (2019.5.8)

レデラック博士は、あらゆるレベルの「衝突や紛争」の成り立ちに目を向け、その原因や根源を多面的に解き明かし、和解に向けての新しい方法論 ”Conflict Transformation” を開発しました。以来40年以上にわたり、博士はその方法論をたずさえ、世界各地の紛争地域に自らの身を置いて、数多くの和解プログラムを成功に導いています。大学でも永年教鞭をとり、未来の平和推進者の育成に努めています。

また博士は「アーミッシュ」と元を同じくする平和的な宗教共同体「メノナイト」の信者でもあります。博士の徹底した非暴力思想と、平和を作る者になるという強い使命感は、こうした環境の中で育まれました。