スピーチドキュメント平和への声

イスラーム世界連盟主催国際会議
スピーチ : 庭野日鑛会長 (11分)

イスラーム主導によりスペインで開催された諸宗教対話の試み「国際諸宗教対話会議」における仏教徒としてのスピーチです。

2008年7月、イスラーム世界連盟主催の「国際諸宗教対話会議」がスペイン・マドリードで開催され、各国からイスラーム、ユダヤ教、キリスト教、仏教などの宗教指導者、学者ら200人以上が参加しました。同会議に出席した立正佼成会 庭野日鑛会長は、仏教徒の立場からいのちの尊厳、普遍の真理に言及し、平和に向けた宗教者の共通の役割を訴えました。