ごきげんようニュース

地域共助ネットワーク【すがもん】『ごきげんよう』配布(東京中央支教区発)

 

「地域共助ネットワーク」は、一昨年から東京中央支教区6教会(千代田中央・渋谷・新宿・豊島・文京・港)が取り組んでいる「都心部における布教態勢の研究」の一環です。

以前、『ごきげんよう』ニュース記事で、千代田中央教会の『ごきげんよう』布教を紹介しましたが、6教会はそれぞれ都心部を包括しています。そこで「都心部を包括する教会同士の地域布教の推進」という全体テーマをもとに、各教会の現状と課題を話し合ったところ、会員さんの在住地域が教会包括内の枠を大きく超えて、東京都・近県に居住する割合が高く、また在住地域には意外と複数の教会会員さんが住んでいるという現状が確認できました。

 

そこで当面の第一目標として出されたのが、「首都直下型大震災などの災害時を想定」した、教会所属の枠を超えて地域で共に助け合う仲間づくり(地域共助ネットワーク)の取り組みです。

 

まず2017年、1000名が集まった大規模防災訓練、2018年、防災訓練と在住地域ごとの交流を通じて、2年連続して地域共助のネットワークづくりを開催しました。
そしていよいよ今年、2019年3月、エリアリーダー育成を踏まえ、教会の枠を超えて東京都および関東圏を43の居住エリアに分けた集いが開催しました。
今回の台風19号は、広範囲に被害が発生しました。これを教訓に、在住地域のサンガのつながりを深める機会になったと思います。

 

この地域共助のネットワークづくり。例えば千代田区在住の【千鳥ヶ淵グループ】は、九段生涯学習館に集合して防災の話し合いをしたあと、避難場所の確認と親睦の食事会をします。

 

【すがもん】チームは、日ごろ豊島教会内で顔見知り。「日頃から親睦を深めているサンガ同士なので、この10月14日(日)には、『ごきげんよう』を活用しての布教をしましょう」となり、巣鴨駅前から高岩寺(通称・とげぬき地蔵)まで『ごきげんよう』布教をすることになりました。
この日、初めて参加される方もいるため、「地域共助ネットワーク」チームの目印に、リストバンドを付けて集合。
リストバンドを付けたE支部長さんと、【すがもん】の責任者Mさん(豊島教会の会計補佐)が、巣鴨駅前で迎えてくれました。

 

目印のリストバンド

集合時間が近づき、揃っていない参加者に連絡を取り合います。

 

出発前にはそれぞれ1日の流れを確認します。
「どう声かけして渡したらいいのかしら?!」
「歩いている人に渡すの、立っている人に渡すの?!」
みんなで気になる点を話し合い、落ち着いたところで、スタートです。

 

出発前の確認会

 

毎月「4」の付く日は、とげぬき地蔵さんの縁日です。お天気の良い日は「とげぬき地蔵商店街」は人で混み合い、歩くにも時間がかかりますが、あいにくの雨。にぎわってはいますが、人通りもそれほどの混雑ではありません。

 

縁日の日は、雨の日でもにぎわっています

 

駅前のアーケードに分かれて立ち、道行く方々にお渡しです。
ここ巣鴨が地元の方もいます。顔見知りのお店に入ってお渡しされたそうです。

 

手に取って読んでくれている人も

 

約小一時間の『ごきげんよう』布教を終えて、高岩寺の境内で一言ずつ感想を発表します。

 

「出会った方がご縁と思い、お渡しでき、『ありがとうございます』と言えました」

 

「駅の階段近くのエスカレーターの所でお渡ししたら、「雨の中偉いね」と労りの言葉をかけていただいた。また、お年寄りの方で、傘がなかなか閉じられないのでお手伝いしたら『ありがとう』の言葉を言っていただき、心が穏やかになりました」

 

 

「良いことが書いてあるので、読んでいただきたいという思いでお渡ししました」

 

「初めての体験でしたが、渡す人の気持ちになれました」

 

「地元なので『この間はありがとうね』と言って渡したら、相手から『ごきげんよう』と声をかけられました。『ごきげんよう』の言葉っていいわね」

 

「お渡ししようと思った方が傘をさしていたので、持っていた袋の中に入れてもいいですか?! とお聞きしたら、快く応えてくれた。自分だったら、見ず知らずの人に手提げの中に入れてもらうだろうかと、お願いした自分を振り返った」

 

「目印のリストバンドをきちんと付けて集合場所に来てくださった先輩さん。顔見知りだからリストバンドは、まぁいいかではなく、きちんと約束事(戒律)を守る姿を見て、改めて先輩さんから教えられました」

 

いろんなことを学べた布教でした

 

傘をさしながらの『ごきげんよう』布教でしたが、雨の日だから感じられた思い、気づきがそれぞれの方にあったと思います。貴重な体験を聞かせていただきました。

 

 

『ごきげんよう』本部スタッフ
(2019.10.23記載)