各教会のニュース

つながるいのちのぶどう狩り(小樽教会発)

 

小樽教会では、発(ほつ)プログラムの一環として、ぶどう狩りを通して子供たちにいのちの大切さを学んでいただく、体験ツアーを行っています。

9月15日に行われた2回目のツアーには、6人の子供たちと54人の一般さんが参加しました。

 

 

楽しいぶどう狩りのクライマックスは、子供たちが自分のおじいさんやおばあさん、一般さんに、「長生きしてください」のひと言を添え、摘みとったぶどうを進呈するセレモニーです。

 

 

その日は子供たちからお年寄りまで、一緒になって美味しいぶどうを頬張り、いのちの輝きを分かち合いました。

 

「楽しかった!」「また来たい!」

 

普段教会に来られない方々との嬉しい出会いもあり、まさに大収穫の一日でした。

 

 

(2019.9.25記載)