森とゾウ、そして人参ウサギ~ものぐさ部長の暮らし~

2020年1月27日

2020 はじまりましたね

オリンピックイヤーが始まり、1月ももう終わり。

寒修行真っただ中ですね。

年始は、三男の厄除けに行ったり、おみくじの凶だ、大吉だと騒いでいるうちに

インフルエンザに罹り(予防接種したのに....(・・? )

5日間はおとなしくしていた。よく寝た。

 

先日、本部の教育に青年男子部T君がやっと申込書を書いてくれた。

用紙を取りに来ない、送ってもなくす、締め切り間近、、、

もう待てない。家まで行くという選択肢しかないところまで追い詰められたが

何とかファックスのやり取りで教会に届いた。

彼の あまりにも馬鹿正直な『忘れた』『書いてない』『失くした』に疲れてしまい

先輩さんに彼の仏性を拝んでいこうと言われても、う~ん?と一歩踏みだせずにいた。

そこに、彼と青年5部でお役を担ってくれているKさんが、その申込書をみて、飛び上がって喜んでくれた。

『T君がこの教育に行ってくれるんですね。嬉しい』

もうニコニコ! その笑顔を見たらなんか小さなとらわれがみえてきた。

自分の思い通りにしたい心がはっきりとみえてきた。

その喜びの姿をみて私が救われた瞬間だった。

T君のおかげさまで、私の自己中心の心がわかり、T君のよさをいっぱい見つけようという気持ちになれるできごとでした。

T君、Kさんありがとう。

 

 

21+