軽4支部長のつかずはなれず

2019年5月30日

周年式典が近づいてきました!

 

うちの教会の周年式典が近づいています。

もっと沢山の人に来てほしくて、巻きで手どり布教をしている私たち。

昨年の教団80周年と相まって、教会の中も縁が途切れていた人たちがわんさか出てきて、日々歓びをかみしめ合ってきたけど、周年が近づくにつれて喜びとは思えない現象も出てきたんだよね。

熱心な会員さんの家で本当に突然の不幸があって、みんな「何でっ?」って泣いた。

それから「いのち」について、みんなで思いを巡らし、話し合った。

そして、みんな限りあるいのちを、精一杯生きているんだねと、かみしめ合うことが出来た。

 

そうでした。

誰もが、人知れず、いろんな苦しみや悲しみを乗りこえたから、尊い今のいのちがある。

一人ひとりが、それぞれの感謝を胸いっぱいに抱いて、周年を迎えることが出来そうです。

早くこないかなー、周年。

(2019.5.30)