軽4支部長のつかずはなれず

2019年6月26日

周年式典、無事終了〜。

 

周年式典が無事終わりました!

 

式典、すっごく感動するだろうなー、と思ってましたが意外に、特には(笑)

ま、あくまでも、私個人の意見です。

 

もうそれまでに、数え切れないくらいの感動をいただきましたからね~。

 

とにかく式典当日は誰が来ても来なくても、どんなアクシデントがあっても、笑顔で過ごそう、という心構えでいました。

 

「あの人はあんなに言ったのに来ない」とか、そんなせせこましい考えは当然ながら、出ないわね。周年がそうさせる(^_^)

 

お役の人たち、みんなとても忙しいのに、なぜか平気にゆったり笑顔。

 

いやしかし

本当にいっぱい来た(*_*)

めちゃくちゃ来よった(*_*)(笑)

 

そんでもって、何が一番感動したかと聞かれれば、受付で皆さんをお迎えした時だなー。

 

昨日会ったばかりの人

すっごい久しぶりの人

初めて会えた人

病から立ち直った人

大大大先輩の人

何かもらえる時だけ出てくる人

 

そういう色んな人がごちゃ混ぜになって会場に入ってくる。

 

圧巻だった。

 

そしてあちこちで、ハグする、握手する、泣く、喜びと感謝の再会が繰り広げられている。

みんな、救われてる、って、それぞれが思ってるかどうか分からないけど、私は、そう感じた。感じるのは自由だもんねー。

 

しかし、今回の参加者名簿が、やっぱ一番の財産だな。

来られた人はもちろん、来られなかった人にも目を向け、手をさしのべに、行くでー!行っちゃうでー!

 

ばた。