軽4支部長のつかずはなれず

2019年7月25日

病気の原因。

 

病気の原因はいろいろあると思うけど、この間、ほぇ~!という話を聞いた。

 

頭痛で何年も悩んでいるAさん。どこの病院に行っても原因不明。

すると、いくつかの病院の先生から「カウンセリングを受けてみれば?」と勧められた。

Aさんは「へ? なぜカウンセリング?」と思い、当然行かなかった。

 

カウンセリングって、何か悩んでる人が行くところ、だよね?

頭が痛いからって、カウンセリングには行かないっしょ。

 

私も行かないわ ( ´Д`)y━・~~

 

でもAさんの頭痛は一向に治らなかった。

痛みに耐えかねたAさんは、ワラをもすがる思いでカウンセリングに行ってみたんだって。

 

私も行くかも~ ( ´Д`)y━・~~

 

それからカウンセリングを定期的に受けて1年半くらい?

なんとびっくり、長年悩んでいた頭痛が治っちゃったんだってー!

 

( ̄▽ ̄)

 

そこでどんなやりとりがあったのかは分かりません。

でもカウンセリングって、カウンセラーもクライエントも意図しないところで、別の何かの作用があるらしい。

 

Aさんは、幼少期からの半生を少しずつ話し始め、辛かったことを思い出しながら言葉にしていたら、いつの間にか、頭痛が消えていた、とのこと。

 

なんと!

 

これは、不思議な事でもあり、論理的な事でもあるな~、と、妙に納得してしまいました。

 

潜在意識、無意識、あらやしき。いろいろ教わったけど、心や身体は、そこといつもつながっているのねー。

 

辛かった思いにフタをして頑張ってる人、いっぱいいますよね~。

私たちは自覚のないままに、無意識の上にフタをして、今を生きてる感じがする。

 

私も会員さんの話ばかり聞いていないで、一回、自分の心の底の声に静かに耳を傾けてみようかな、と思いました。暇ができた時に(笑)。

 

暇がないんだよなー、最近のわたくし。