返信先: ごきげんよう

#5663
冊子へのご意見・ご感想 福岡教会さんからの気づき①
ゲスト

『ごきげんよう』5号の「幸せの入り口」を読まれた方の気づきです。

 娘婿とのコミュニケーションがあまりなく、娘との会話まで少なくなりました。
 「ああいう性格は苦手だ」と思い込んでいることが良くないとは判っています。
 このページを読んで、婿と会話をして、よく意見を聞くことの寛容さと、多様性のある受け止め方を心がけることを教えていただきました。

 お婿さんとの楽しい会話が生まれると良いですね。