2022年6月

会長法話「慈悲の心で――忍辱②」

前号では、「耐える」という印象の強い忍辱を、「我慢する」ものではなくて、誰にも自然に苦難を乗り越える力が具わっているといった前向きな教えとして受けとめるご指導をいただきました。今号では、菩薩の精進である忍辱が利他の実践といかに関わり、そのあり方はいかなるものなのかをご指導いただきます。

電子版
「会長法話」の電子版がお読みいただけます。パソコンのほか、スマートフォン、タブレットなどの端末でもご利用いただけます。
多言語版
「会長法話」や「開祖随感」が各国の言語でご覧になれます。随時更新しています。
朗読 MP3
会員ボランティアの方々が朗読した「会長法話」が音声で視聴できます。
podcast
「会長法話」の音声朗読版をpodcastで配信しています。スマートフォンに登録すると更新通知が届きます(登録にはpodcastのアプリが必要です)。