2022年3月

会長法話福田に種をまく――布施③

六波羅蜜の最初に示される「布施」の今日的な意味とは何か。財を蓄え、使うことと信仰生活にどのような関連があるのか──。1月号と2月号のご指導を受け、この3月号では、事例をとおして布施の一つのあり方をご教示いただき、同時にお布施を預かりする教団の姿勢についても具体的なご指導をいただきます。

電子版
「会長法話」の電子版がお読みいただけます。パソコンのほか、スマートフォン、タブレットなどの端末でもご利用いただけます。
多言語版
「会長法話」や「開祖随感」が各国の言語でご覧になれます。随時更新しています。
朗読 MP3
会員ボランティアの方々が朗読した「会長法話」が音声で視聴できます。
podcast
「会長法話」の音声朗読版をpodcastで配信しています。スマートフォンに登録すると更新通知が届きます(登録にはpodcastのアプリが必要です)。