『佼成』会長法話

2010年5月

会長法話自らを拝む

「わが身をつねって人の痛さを知れ」という言葉があります。苦痛を味わってみて初めて、他人の痛みも思いやれることを意味しますが、なにごとも体験して、初めて知ることができるということでありましょう。

電子版
「会長法話」の電子版がお読みいただけます。パソコンのほか、スマートフォン、タブレットなどの端末でもご利用いただけます。
多言語版
「会長法話」や「開祖随感」が各国の言語でご覧になれます。随時更新しています。
朗読 MP3
会員ボランティアの方々が朗読した「会長法話」が音声で視聴できます。
podcast
「会長法話」の音声朗読版をpodcastで配信しています。スマートフォンに登録すると更新通知が届きます(登録にはpodcastのアプリが必要です)。