『佼成』会長法話

2012年9月

会長法話息を調える

当たり前のことですが、呼吸は人間が生きるうえで極(きわ)めて重要です。ふつうの人は息が三分も止まると生命にかかわることになり、そもそも私たちは多くの場合、生まれてすぐに「オギャー」と泣いて息を吐き、亡くなる前には小さく息を吸って旅立つといわれますから、息をすることは生きることそのものといえます。

電子版
「会長法話」の電子版がお読みいただけます。パソコンのほか、スマートフォン、タブレットなどの端末でもご利用いただけます。
多言語版
「会長法話」や「開祖随感」が各国の言語でご覧になれます。随時更新しています。
朗読 MP3
会員ボランティアの方々が朗読した「会長法話」が音声で視聴できます。
podcast
「会長法話」の音声朗読版をpodcastで配信しています。スマートフォンに登録すると更新通知が届きます(登録にはpodcastのアプリが必要です)。