公益財団法人 庭野平和財団

本会では、宗教協力を基盤とした平和活動を積み重ねてきました。しかし、世界平和を達成するためには、宗教界をはじめ、広く社会の人びとに参加していただき、衆知を集めて揺るぎない母体を作る必要があります。このようなことから、活動の財政的な基盤となる財団を設立し、各分野で平和のために献身する人びとを積極的に支援しています。

1978(昭和53)年に設立。宗教協力を促進し、平和の推進に功績をあげた人・団体に贈呈する「庭野平和賞」をはじめ、宗教的精神を基盤とした平和のための思想、文化、科学、教育等の研究と諸活動、さらに世界平和の実現と人類文化の高揚に寄与する研究と諸活動への助成を行っています。また、シンポジウムの開催、国際文化交流事業の推進など、幅広い公共性を有した社会的な活動を展開しています。