私という存在は、
ほんの一粒のしずくにすぎないかもしれない。
でも、その一滴がなかったら、
世界を変える流れはうまれない。
大河の一滴になろう。
青年の日。

「開祖のことば」

open

水というものは、初めは一滴一滴の雨水ですが、
それが一度は土に浸み込んでから
泉となって湧き出し、
それが集まって谷川となり、
激しく流れ落ちれば水力電気をおこし、
平野にくだればいろいろな作物を育てる。
そして、たくさんの川が一緒になって
大河となる。
ここが水のすばらしいところで、
清濁を決して差別することなく、
みんな一緒になる。
同化する。そして、ついには大海に流れ込み、
そこでまた多くの生命を育てますね。
信仰者の生き方も、
行きつくところはこうでなくてはならないんです。

「躍進」1990 年 1 月号 年頭指導より抜粋

close

Cooperatives for Youth Day

  • 公益財団法人 日本ユニセフ協会(ユニセフ日本委員会)
  • 特定非営利活動法人 国連UNHCR協会
  • UNHCR(国連難民高等弁務官事務所)駐日事務所
  • 特定非営利活動法人 国際連合世界食糧計画WFP協会
  • 特定非営利活動法人 開発教育協会
  • 公益財団法人 世界宗教者平和会議(WCRP/RfP)日本委員会
  • 公益財団法人 新日本宗教団体連合会(新宗連)
  • 特定非営利活動法人 明るい社会づくり運動